三人のレンガ職人のはなし

 

これは三人のレンガ職人のお話です。

あるところに、世界中を旅していた旅人がいました。

この旅人は、旅の途中で、レンガを積んでいる三人の職人と出会いました。

 

一人目の職人は、険しい顔をしながらレンガを積んでいました。

「ここで何をしているのですか?」

旅人は尋ねました。

「見ればわかるだろう。レンガを積んでいるのさ。朝から晩までレンガ積みだよ。おかげで、腰は痛いし、手はこのとおり。」

その職人は、ひび割れて、痛々しそうな手を差し出して、旅人に見せました。

 

それから先へ進むと、旅人は二人目の職人と出会いました。

この職人は、一人目の職人ほど辛そうには見えません。

「ここで何をしているのですか?」

旅人は、二人目の職人にも同じ質問をしました。

「おれはここで大きな壁を作っているんだよ。」

「大変な仕事ですね。」

「なに言ってんだ。ここらでは仕事を見つけるのが大変でね。この仕事のお陰で家族を養えてるんだよ。大変だなんて言ったらバチが当たるってもんだよ。」

 

それから先へ進むと、旅人は三人目の職人と出会いました。

この職人は、活き活きとしながらレンガを積んでいました。

「ここで何をしているのですか?」

旅人は、三人目の職人にも同じ質問をしました。

「俺たちはここで、歴史に残る偉大な大聖堂を作っているのさ。」

「大変な仕事ですね。」

「とんでもない。ここで多くの人たちが祝福を受け、悲しみを払うんだ。 素晴らしい仕事だろう!」

 

それから10年後、

一人目の職人は、相変わらず不平不満を言いながらレンガを積んでいました。

二人目の職人は、賃金は高いけど、その分危険が伴う屋根の上での仕事をしていました。

三人目の職人は、現場監督として多くの職人を育て、完成した大聖堂には彼の名前が付けられました。

 

小学生の時、分度器を使って三角形を描く授業がありました。

よく尖った鉛筆を使わずに「このぐらいで良いだろう」と印をつけたら、2度ほど角度がずれたのですが、かまわずそのまま線を引いて三角形を作りました。

ほんの少しの角度の差にも関わらず、私が描いた三角形は、正解の三角形と比べるとかなりの誤差があり、「描き直しなさい」と先生から言われてしまいました。

 

最初は取るに足りないほどの違いでも、どのような価値観や信念を持ち続けて生きるかによって、その先の人生に大きな違いをもたらすことがあります。

 

この価値観や信念には、生まれ育った環境により自然に身につけたものや、成長する過程で親や兄弟、先生など周りの人たちによって植えつけられたものも多くあります。

そのため、何の疑いもなく持ち続けている価値観や信念には、私たちの責任ではないものも多く含まれているのかもしれません。

 

けれども、この価値観や信念を、私たちが心に受け入れて信じている限り、それらが人生で現実となって現れ続けます。

「生きることは大変だ」

「苦労しないとお金は稼げない」

「私には価値がない」

「私には才能がない」

このようにネガティブな価値観や信念は、生きていくうえで制限となってしまいます。

 

このネガティブな価値観や信念に初めて触れたとき時、私たちはまだ幼く、無垢でそれが事実だと思い込んでしまいました。

 

けれども、その価値観や信念が、自分が望まない現実を創る原因となっているのであれば、それを変える自由と、そして自分のためにそれを変えるという責任は、他のだれかにではなく、自分自身にあるのではないかと思うのです。

自分の思考や思い込みを変えることで、好ましくない状況から自分自身を救うのです。

 

三人のレンガ職人は、最初は同じ仕事をしていました。

けれども、仕事や人生に対する価値観の違いが、三人のその後の人生を異なるものへと導いていきました。

 


これまでの人生で作られた制限や思い込みを手放したい時は、パパイヤのフラワーエッセンスを手にしてみてください。

パパイヤには、消化を促す酵素があります。

パパイヤのフラワーエッセンスにも、古い価値観や思考や感情を消化し手放すというエネルギーがあります。

不要な思い込みを手放すことで、足かせとなっていた制限から自由になり、本来の自分らしい人生を歩めるようになります。

 


また、ボアブのフラワーエッセンスは、何世代にも渡って受け継がれてきた精神的な家族のパターンを浄化してくれます。*①

家族の在り方はさまざまです。

そのため、どれが正解とは言えませんが、自分で意図的に変えようと思わない限り、人は自分が育てられたように子供を育て、自分が教えられた価値観を子供に教えるものです。

もしそれが、自分が本当に望んでいるものとは異なる場合、このエッセンスを手にしてみてください。

家族間で受け継がれた全ての信念にアクセスし、浄化することを助けてくれます。

 


ブルーベリーポルンのフラワーエッセンスは、人がこれまで信じてきたことや、こだわってきたことを解放することを助けてくれます。*②

このエッセンスは、ボグブルーベリーの花の、花粉がついた葯の部分だけを使って作られたものです。

花粉が持つ波動は、花の波動と異なります。

そのため、花粉から作られたエッセンスは、私たちがフラワーエッセンスを使ってすでに取り組んでいる問題の、より深い部分に踏み込むことを助けてくれます。

 

このエッセンスは、「限界」というものは「思い込み」でしかないということに気づかせてくれます。

これまでの制限から解放されることで、新しい観点から物事をとらえることができるようになるエッセンスです。

 


 

※ボアブのフラワーエッセンスと、ブルーベリーポルンのフラワーエッセンスはお取り寄せ商品となります。ご注文の際は、備考欄にエッセンス名と数量をご記入ください。

 


参考:

*① 2021年 ネイチャーワールド株式会社 大自然からの贈り物 こころを体を癒す世界のフラワーエッセンス 192ページ

*②  2021年 ネイチャーワールド株式会社 大自然からの贈り物 こころを体を癒す世界のフラワーエッセンス 272ページ