パパイヤのフラワーエッセンス

ある女性が壇上でオレンジをひとつ片手に持ち、聴衆に尋ねました。

 

「もしこのオレンジを絞ったら何が出てきますか?

ええ、オレンジジュースですね。

では、このオレンジからりんごジュースを絞り出すことはできるでしょうか?」

 

「いいえ」と観衆は答えます。

 

「ではグレープフルーツジュースは?

出てきませんね。

なぜオレンジからはオレンジジュースしか絞り出せないのでしょうか?

そうです。それがオレンジの中にあるものだからです。

ではここで想像してみてください。

ここにあるのがオレンジではなく、あなただったとしたら?

だれかがあなたのことを果物を絞り出すように強く握り締め、プレッシャーをかけたとします。

そこであなたから出てきたものが、怒り、憎しみ、恨みだったとしたら、それはなぜでしょうか?

そうです。先ほどのオレンジの話のように、それがあなたの中にあるものだからです。

これは人生において大切な教訓のひとつです。

人生があなたを苦しめているとき、だれかがあなたのことを悪く言っているとき、だれかがあなたのことを傷つけているとき。

たとえそれがあなた配偶者であっても、友達であっても、親であっても、兄弟であっても、仕事であっても、政府であっても、相手がだれであるかは関係ありません。

あなたから出てくるものが怒りや憎しみや恨みなのは、それはあなたが取り込んでいたものだからです。

何を取り込むかはあなた次第で、選択権はあなたにあります。

だからもし「愛」以外のものが絞り出されたとしたら、内省する時が来たと、そう気づいてください。

ネガティブな思考を手放す時が来たのだと。

そして最も大切なのは、何を取り入れるかということです。」 *1

 

子供の頃から物事が悪いほうに展開すると考える傾向がありました。

最悪の事態を想定して、もしそれが本当に起こっても対応できるように心の準備をしておきたかったからです。

 

今ならわかるのですが、この時私が意識を向けていたのは、悪いことや起こって欲しくないことだったので、当然意識を向けたものと同じようなものが現実として現れていました。

 

嫌なことを言ってくる人、ありもしない嘘のうわさを広めて嫌がらせをしてくる人、まるで当然のように傷つけてくる人。

たとえ場所が変わっても、相手が変わっても、同じような人たちから同じように傷つけられるという自分の人生にほとほと困っていました。

 

「同じ波動のもの同士が共鳴し合う」という考え方と出会った時、反論したくなりました。

私は自ら率先してだれかを傷つけたりしないし、悪意を持ってだれかに近づくことなんてしたことないのに。

 

『大切なのは、何を取り入れるかということです』

 

納得できる答えが欲しくて、本を読み、フラワーエッセンスを飲みました。

そして気づいたのは、私は自分のイメージ通りの人生を歩んでいるということでした。

過去に受けた心の痛みを癒す方法がわからないまま時が過ぎ、いつの間にか「理不尽な扱いを受ける人」というセルフイメージを自分の中に取り入れてしまっていました。

そしてこの事に気づくまで、私は「理不尽な扱いを受ける人」というセルフイメージ通りの波動をシグナルのように発し続けていたはずです。

 

このネガティブなセルフイメージがラベルのように自分自身に貼り付いているのであれば、自分が本当に望むポジティブなラベルに貼り変えよう。

そう決めて手に取ったのはパパイヤのフラワーエッセンスでした。

 

これは、古い感情や価値観から解放してくれるエッセンスです。

パパイヤの実には消化酵素があります。

そのためパパイヤのフラワーエッセンスにも同様に、古い感情や痛みを「消化」させる効果があります。

いつの間にか作ってしまっていた自分の枠や制限から自由になることで、新たなセルフイメージを作ることを可能にしてくれるエッセンスです。 *2

 

いつまでも同じ問題が繰り返され、解決する方法なんてあるのだろうかと考えていた私が、自分が信じているものを変えて、自らの意思の力で未来を明るいものにしようと方向転換できたのは、パパイヤのフラワーエッセンスのおかげだと思います。

 

あなたの本当の価値を知ってください。

全ての人があなたに賛成するわけではなく、あなたの価値を認めない人もいるでしょう。

それでも自信を持ってください。

あなたには誇るべきものが数多くあります。*3

 


参考:

*1 Instagram:@marcandangel

*2 2022年 株式会社彩流社 YOKOKO

『「花の波動」で幸せな人生を手に入れる』 182ページ

引用:

*3 スピリットアニマルオラクルカードより