COUNSELING

アニマル コミュニケーション

アニマルコミュニケーションは、動物たちが日頃、人の言葉を話せない代わりに体現として発しているメッセージを、明確にキャッチすることで、飼い主さんの思いを実現したり、お互いの絆や理解をより深めていただけるようにサポートするものです。

お悩みや問題行動に対して、解決に向かえるようにコミュニケーションを図ることも可能です。 また、天国へ旅立った動物たちともお話することもできます。
もちろん、動物たちであれば、犬猫インコうさぎハムスター爬虫類お魚etc...どんな子でもウェルカムです!

MENU

各種カウンセリングは、完全予約制です。

完全予約制/営業時間:10:00~18:00

※ カウンセリング中や講座中はお電話に出られませんので、ご予約はお申し込みフォームからお願い致します。

アニマルコミュニケーション【スタンダード】

アニマルコミュニケーション【スタンダード】

『リーディングによる冊子』の郵送 *レポートのみのコース / 8,000円(+税)

あなたの大切な家族の声を聞いてみませんか?
「何をすることが一番楽しい?」
「留守番の時は何してるの?」
「私に伝えたいことはある?」
そんな日常の何気ない質問や気になっていること、ぜひおうちの子に聞いてみたいことなど、飼い主さんから事前に質問を伺い、後日レポートにて結果をお伝えいたします。

こんな方に
オススメ

  • 普段どんなことを思っているんだろう?と興味があって気になる!
  • おうちの子の好き嫌いや望みを知って、より絆を深めたい
  • アニマルコミュニケーションが初めてで興味がある

鑑定士

ちはる

ちはる

アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーション【ソリューション】

アニマルコミュニケーション【ソリューション】

『リーディングによる冊子とフラワーエッセンス』郵送のコース / 11,000円(+税)

「最近元気がないけど、どうしたの?どうして欲しい?」
「どうしていつも粗相しちゃうんだろう...」
「なぜ吠えるの?なぜ言うことを聞いてくれないの?」

こういったお悩みや問題行動は、動物たちの“本当の気持ち”を汲み取れていないからかもしれません。
アニマルコミュニケーションではこのような動物たちから話を聞き、飼い主さんと動物たちとの間の理解不足を解消して、お互いがより健やかに過ごせるようサポートも可能です。
またコミュニケーション不足によるものではなく、動物たちの性格や気質を要因として大きく影響している場合、フラワーエッセンスが穏やかにその面をサポートしてくれます。
シャンドゥルールのアニマルコミュニケーションでは、やり取りを通じて伝わってきた感情を含めて選ぶので、通常のペットのセッションに比べて、よりその子にあったバッチフラワーレメディをご提案することができます。

こんな方に
オススメ

  • 言うことを聞かなくて躾に困っている
  • 病気を患っていて、少しでも楽に過ごしてほしい
  • どうして欲しいか気持ちを知りたい
  • 最近、元気がない気がする、何があったのか知りたい
  • その他、何か具体的なお困りごとがある

鑑定士

ちはる

ちはる

アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーション【ヒーリング】

アニマルコミュニケーション【ヒーリング】

『リーディングによる冊子のみ郵送のコース』 / 8,000円(+税)

「天国へ旅立ったあの子は、幸せだった?」
「何か私たちに伝えたいことはある?」
「たくさん愛していたこと、改めて伝えて欲しい」

家族として長年連れ添った動物たちとのお別れは、いくら覚悟をしていたとしても、残された者はやはり辛く悲しいものです。
アニマルコミュニケーションではそんな天国へ旅立っていった動物たちとの会話も可能です。
動物たちがどのように思っていたのか聞いたり、飼い主さんが動物たちへ伝えたかったことを代弁したりすることが出来ます。
また新しい一歩を踏み出せるように、アニマルコミュニケーションを受けてみませんか?

こんな方に
オススメ

  • お別れした子の気持ちが知りたい
  • 生きていた時どんなことを考えていたか聞いてみたい
  • 今はどんな思いでいるのかを知りたい
  • どの思い出が一番楽しかったか聞きたい

鑑定士

ちはる

ちはる

アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーション【ヒーリングプラス】

アニマルコミュニケーション【ヒーリングプラス】

『リーディングによる冊子と飼い主様のフラワーエッセンス』郵送のコース / 14,000円(+税)

「天国へ旅立ったあの子は、幸せだった?」
「何か私たちに伝えたいことはある?」
「たくさん愛していたこと、改めて伝えて欲しい」

家族として長年連れ添った動物たちとのお別れは、いくら覚悟をしていたとしても、残された者はやはり辛く悲しいものです。
アニマルコミュニケーションではそんな天国へ旅立っていった動物たちとの会話も可能です。
動物たちがどのように思っていたのか聞いたり、飼い主さんが動物たちへ伝えたかったことを代弁したりすることが出来ます。 また、「お家の子が旅立ち心にぽっかり穴が空いてしまって、毎日過ごすのがつらい。」と言った、ペットロスで深い悲しみにいる飼い主さんの現状をヒアリングさせていただき、今のお気持ちに合うバッチレメディを選ぶこともできます。
バッチレメディが優しく穏やかに、その別れの悲しみを癒してくれます。
また新しい一歩を踏み出せるように、アニマルコミュニケーションを受けてみませんか?

こんな方に
オススメ

  • お別れした子の気持ちが知りたい
  • 生きていた時どんなことを考えていたか聞いてみたい
  • 今はどんな思いでいるのかを知りたい
  • どの思い出が一番楽しかったか聞きたい
  • ペットロスで毎日が辛い

鑑定士

ちはる

ちはる

アニマルコミュニケーション

Voice

アニマル コミュニケーション

N.N さん

こんにちは!
この度は、私のあんことコミュニケーションしていただき、とても素敵なレポートを送ってくださり、本当にありがとうございました。
感激して、何度もレポートを読み返して、その度に涙があふれて止まりません。

ちはるさんに心からのお礼の気持ちと、お伝えしたいことがたくさんあります。長いメールになってしまいそうですが、どうかお許しください。

初めに、ちはるさんが『あんこさん』とリスペクトを持って呼んでくださったこと、あんことのコミュニケーションが楽しかった、とおっしゃってくださったことが、まず、嬉しかったです。小さな小さなあんこですが、大切に接してくださり、飼い主の気持ちに寄り添ってくださったこと、本当にありがたく思いました。

さて、ちはるさんが受け取ってくださった、あんこの全体的な印象についてですが、確かにあんこだなぁ、と感じます。若かった頃は元気一杯でおてんばでしたが、家族ハムの中でもお姉さんになってくると、美人さんで、ボーイフレンドのふぉーたんにとても優しく接し、ふぉーたんからもかわいがられて、とてもチャーミングな子でした。

次に、私の誕生日と同じ日に生まれてきてくれた理由。思い当たるワンちゃんがいて、びっくりしています。私は35年くらい前、高校生の時に夏休みの1か月、アメリカでホームステイを経験しました。その時のホストファミリーのお宅にいた、シェルティのマーリンではないかと思います。色の特徴もそっくりですし、私の滞在中、いつも一緒に遊んでくれていました。高齢のご夫婦だけのファミリーだったので、マーリンも若い外国人の女の子と元気に遊べて、珍しくて楽しかったのですね。こんなに長い年月をかけて、私を探してそばにやってきてくれたなんて…!

私はこれまでたくさんのハムちゃん達と暮らしてきて、どの子もそれぞれかわいくて大切ですが、私の誕生日にわが家で誕生したあんこちゃんは、特に印象的でした。きっと、そのことがきっかけで私がこうしてちはるさんにコミュニケーションをお願いできるように、準備してくれていたのですね!

『あんこ』としてうちで暮らして、幸せだった、たくさん愛してもらった、と伝えてくれたことは、嬉しくて胸が一杯になります。ハムスターは、ワンちゃんやネコちゃんのような触れ合いができるペットではありませんから、飼い主に対してそれほど愛着は感じてくれないのではないかと思っていました。でもそんなことはなかったのですね。私達が『かわいい!大好き!大切にしたい!』と思う気持ちはちゃんと通じるのですね!

あんこが楽しかったというトンネルの遊びは、キッチンペーパーの芯です。確かに楽しそうによく遊んでいました。『狭くてフィット感が良い』わかるような気がします(笑)

そして、私とお姉ちゃん(=私の娘)が話しているのを聞くのが幸せだったと言ってくれたこと。なんて素敵な子なんでしょう!娘は昨年高校を卒業し、県外へ進学したのですが、それまでは私と娘とで手分けして、たくさんのハムちゃん達のお世話をしながら、おしゃべりするのが日課でした。あんこは主に娘が担当していて、よく『あんぴーは美少女だね〜』と話していました。あんこは娘ともしっかり絆ができていたのですね。

私が送ったヒーリングが気持ちよく届いていて、ほっとしました。自分自身ではセルフヒーリングの効果がよくわからないので、ハムちゃん達にとってはどうなんだろう?と気になっていたのです。

また、あんこの旅立ちを『私が理解してくれて嬉しかった、安らかに天国へ昇れた』と伝えてくれたこと。お別れは悲しいけれど、必ず来るのは仕方のないことです。その短い一生を、少しでも楽しく幸せに、快適に過ごしてほしい、そんな私の思いをこんなにもしっかりと受け取ってくれていて、私の方こそ、感謝の気持ちで一杯です。

実はあんこは一番良い旅立ちのタイミングを図ってくれたのでは、と感じています。というのも、娘が久しぶりに帰省してきて、きっとあんこの年齢的にこれが最後、と思いながら触れ合い、娘と別れた2日後、いつものお世話をしようとハウスを開けるとぐったりしていたのです。それから30分くらい抱っこして、安らかに旅立てるサポートになるようヒーリングを送り、しっかりとお別れをすることができました。

今はたくさんの光の球のお友達と一緒に穏やかに暮らしていると知ることができ、本当に嬉しく思います。なんとなく、生前の姿で暮らしているのかな、と想像していたのですが、魂の本質は光なのですね。素敵ですね!

あんこからの最後のメッセージ、嬉しくて嬉しくて、涙なしでは読めませんでした。『またね』と言ってくれたのは、またいつか生まれ変わって、私の所へ来てくれるのか、私が虹の橋を渡る時なのかわかりませんが、いつかまた会えると思うと楽しみで、心が温かくなります。それに、他の子達のことも気遣ってくれて、改めて、優しいいい子だなぁ、と思いました。

また、私からのメッセージも伝えてくださって、ありがとうございました。あんこのかわいいリアクションが目に浮かぶようです。

素敵なおまけもありがとうございます。好きだった食べ物、乾燥した黄色い食べ物はおそらくビーポレン(花粉団子)だと思います。おやつ感覚で、いつも抱っこで食べさせていました。人参については、大好きという印象はなかったのですが、時々ドライ人参のおやつやミックスベジタブルを与えていたので、それがおいしかったのですね。早速お供えしました。

ケージの中を走り回るのが好きだったというのも、わかるような気がします。ハムスターは昼間は寝ている子が多いですが、あんこはよく昼間にもハウスから出てきて遊んでいたので、『あんこは元気一杯だね〜』といつも話していました。『見える景色が変わるから』なんて、とっても素敵な理由ですね。

また、抱っこされて撫でられるのが好きだったとのこと。若い頃はそうでもなかったのですが、確かに、年齢が高くなってから、手の中で気持ち良さそうにじっとしてくれることが増えていました。あんこが『好き』と感じることをしてあげられていて、よかったです。

この度は、素敵なアニマルコミュニケーションを、本当にありがとうございました。ちはるさんにお世話になることができて、温かい幸せを頂きました。あんこが導いてくれたご縁が本当にありがたいです。
わが家にはまだ他にもかわいい家族がいますので、ぜひまた、ちはるさんにお世話になりたいと思っています。その時には、どうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、ちはるさんのアニマルコミュニケーションで、これからもたくさんのクライアントさんが笑顔になっていかれますことを、心からお祈りいたします。

アニマル コミュニケーション

Y.M さん

アニマルコミュニケーションのレポート届きました。
とても楽しく読ませて頂きました。
色々と思い当たることばかりでした。

まるこがちはるさんと積極的にコミュニケーションがとれたようで、良かったです。まるこは人懐っこいので、やっぱりな~って感じです。
いつもアピール強めなので、どんな感じか想像できて笑ってしまいました。
まるこはブラッシング、気に入っているんですね。頻繁にブラッシングするわけではないのですが、私が丁寧にやっていると、最後の方は逃げていってしまうので、
嫌がっているかと思っていました。ちはるさんに毛並みを褒めてもらって、まるこも嬉しかったんでしょうね。

わたしが前髪を結んでいる時は、夜のリラックスしている時間です。恥ずかしいですが、ちはるさんが書いてくださった通りの髪型です。まるこはリラックスして笑っている私が好きなんですね。犬ってちゃんと気持ちを感じとっているんだ、って感心しました。
ハグも、ちはるさんが書いてくださった通りのハグなんですが、まるこは興奮したり、嬉しかったりすると、私にその体制で飛びかかってくるんです。
大きい犬なので、私の方がよろけてしまって、時々怒ったりもしてしまいますが、これからはあまり怒らないようにします。他の人にはしないので、私に抱きつきたいんですね。

私の部屋に関しては、北側の部屋なので、確かに暗いです(もちろん電気はつけて、いつも明るくはしています)。神棚もありますし、私もその部屋でセージをたいて浄化をすることもあるので、まるこには苦手な雰囲気かもしれないですね。
レポートが届く数日前に、不思議なことがありました。まるこが私の部屋へ入ってきたので、”まるこ、そばにいて。伏せして。”と言ったら、しばらくそばにいてくれました。
でも少ししたら、すぐに部屋を出ていったので、やっぱりまるこにとっては居心地の悪い部屋なんでしょうね。 今まではなにか要求することがない限り、部屋に入ってくることはなかったので、その日はもしかしたらちはるさんとお話したのかな、と考えていました。

私が他の人と話すときに、まるこは私が怒っていると感じているんですね。最近は怒ってないときがほとんどだけどな、と思ったのですが。
思い当たるのは、息子がまだ小学生、中学生ぐらいの時はよく怒っていたので、まるこはその印象が強いのかもしれません。
その頃、私が息子を叱っていると、まるこが間に入ってきて、息子のことをかばっていました。なので今でも、息子と普通に会話していても、まるこは横でずっと吠えています。

体の不調のことも聞いてくださり、ありがとうございます。
まるこは生まれつき股関節に問題があるので、しっぽの付け根から腰のあたりの不調は納得でした。他の犬と比べると、座り方も変わっています。
喉のことも、まるこはよく咳をするような感じや、吐いたりとかが多いので、やっぱり違和感を感じてるんですね。

アニマルコミュニケーションお願いして、本当に良かったです。まるこが日々、楽しさや喜び、悲しみまでもはっきりと感じていることが分かり、より愛おしくなりました。
私が思っている以上に、まるこはいろんなことを感じて、ちゃんと覚えているんですね。
これからもまるこのことを大切に、一緒に楽しく暮らしていきたいです。
まることコミュニケーションして頂き、本当にありがとうございました。

アニマル コミュニケーション

H.K さん

先日アニマルコミュニケーションの冊子とフラワーエッセンス無事受け取りました。
まず冊子の表紙やお手紙エッセンスのシール等とても可愛らしく、文章もちはるちゃんらしいものを感じ温かいエネルギーをいただきました(^^)
ココナについては「全部みられちゃったわね〜(^.^;❢」と思うほどの内容でした。
夫にも見せたら本当に当たってる〜と驚いていました。

夫とココナの顔が近いというのは、抱っこするといつも夫の頬あたりをよくペロペロと舐めている事だと思います。
私の事を少し遠くから眺めている感覚が、「はーちゃんはいつも忙しくて、疲れてる」と思っていたんだ〜と知りました。
確かに仕事後、家事をして散歩して、やっと一息つく感じでテーブルでお茶飲みながらYou Tube見たり、本読んだりしています。そんな時ココナをケージから出していると、私の足元でくつろいでいます。

ココナと私達がまず仲良しの関係を築けている事は安心しました。
ただ私の事をとても心配している感覚は分かっていませんでした。
ミムラス、チコリーはあるかなぁと思っていましたが、レッドチェスナットがあったんですね。「ハーちゃんに負担をかけないで!!」という心配をさせていたなんて、、、これには涙が出る思いでした。
ココナには敏感なところがあるので、そこは私ももっとご機嫌で生活するよう心がけますね(^^)
白いバナナのようなものは多分ヨーグルトかなぁ〜と思います。夫が時々手で舐めさせてる事があります! 

まだまだメールに書きたい事がありますが、ここではこのくらいにしておきます。
お散歩については今トレーナーさんに訪問してもらっているので、他のワンちゃんへの対応も少しづつ学習する予定です。「どうしていいかわからないし…」というのがココナの正直なところと思います。社会化の勉強不足です。

私もアニマルコミュニケーション初体験で、こんなにも分かってもらえて本当に驚きました。丁寧なコミュニケーションをココナとしていただいたんだと思いますm(__)m
文章からもそれがわかりますし、ココナの性格もばっちり言葉で表されていたところにも感激です。
ちはるちゃんの愛あるコミュニケーションをありがとうございました。感謝いたします。
きっとコミュニケーターによって様々なものになるのだと思いますので、これからもちはるちゃんらしい素晴らしい才能(力)を大切にしてくださいね!

アニマル コミュニケーション

N.K さん

全体を通して、
私が思っていた通りなんだぁ!という印象と、
ララの本来の性格が分かった気がして嬉しかったです。


★まず、留守番について
寂しいけど仕方ない…というのは、私自身も感じていました。
というのは、留守番の際、私の部屋をララの留守番部屋にしているのですが、
私が外出する気配を感じると、吠えながら迷いなくハウス(留守番部屋)へ向かうのです(^^;;
その吠えながらハウスへ向かう感じが、まさに仕方ないなぁ…という顔つきでした。笑
留守番をさせて私が心配しているのに意外!と感じたララについては、犬も騙されるんだなぁと思いました。
というのは、獣医の方や本のアドバイスとして、留守番を嫌がる子には、
不安に感じないような態度や行動を飼い主がした方が良いと聞いたことがあったので、
あえて私は笑顔でハウスさせ、外出していたからです。

★外へ行くこと
やっぱり好きなのだと聞いて、少しずつ連れ出そうと思いました。
散歩中に他のワンチャンに恐怖を感じたりはあるので、
工夫しながら散歩してあげようと思います。
抱っこされて歩くイメージは、
まさにその日の朝、徒歩圏内の動物病院へ私が抱っこして歩いて外出しました!

喉の違和感ですが、きっと理由はこうだな。と感じていたことがあります。
その日の受診で獣医さんにちょうど話していた内容そのもので驚きました。
飼いはじめの頃、しつけ教室に行き、
しつけの為の首輪(チョーカーのようなもの)をして、それが痛かったのだと思います。
それからは、首輪をしなくても上を向いて喉をさするだけでも
咳き込むことがあったのですが、
つい最近、それが全くなくなったのでレメディのおかげかな?と思っていたのですが、
ちはるさんのおかげかもしれません!ありがとうございます!!

★怖いもの
音は、雷が特に怖いようで、
雷がなると、どんなに暑くても私の膝の上に乗ってきて、丸まって震えています。
雑談の中で出てきたイメージそのままです!

★洋服
洋服や毛布など、じっと寝ている時に体にまとっているのは安心しているのに、
体を動かすと途端に焦ってクルクル回るので、
動くことで毛が動くのが嫌なのだと感じていました。
毛の流れと逆に体を撫でられるのも嫌みたいなので…
なので、やっぱりそうなのか…という印象でした。

(一部抜粋)

体調を見ながら、
色々チャレンジしてララとのコミュニケーションを大切に生活を楽しみたいと思います!

長くなりましたが、
たくさんのたくさんのちはるさんの愛を届けていただき、心から感謝します!

今回のことで、ララを信じることに繋がったり、
自分自身を信じることにも繋がる経験になりました。

本当にありがとうございました!

アニマル コミュニケーション

E.H さん

今回はアニマルコミュニケーションで、
POPとお話して頂き本当に嬉しく感謝しております。

POPの心を知ることが出来て感激と共に、感動して涙が出ました(/ω\)

まず!POPの大好物やボール遊びが
大好きな点! その通りでビックリしました。

その他の質問の答えがとても、どれも納得できて…
今まで以上にPOPへの想いが溢れて涙が出てきました。犬バカですが笑

気になってた、足を舐めるクセも、
あんまり過敏にならなくていいんだなって、分かったので
舐めている所を見ても、私の気持ちが、心配じゃなく、
肯定へと変化したのがとても 良かったです。
そして、痛い!というワードもあったので、
触ったた時に 嫌がる場面もあったので、
肉球ケアーでレスキュークリーム塗ったりしてます。

動物は言葉で伝えられないからこそ
違うエネルギーでの愛情の交換が必要だと思います。
飼い主とペットちゃん達は 自然にしているのですよね?
それが、とても素晴らしい癒しのパワーとして感じます。
ただ、ただ 愛だなって。POPをお迎えしてから 感じます。
でも、ちゃんとこちらの言葉は理解していると思いますが。

その中で、やはり愛してるからこそ
どんな風に思ってるのか?感じているのか?は1番気になることで…

それを教えて頂ける アニマルコミュニケーション
とっても素晴らしいです✨
感動しました!

あれから、POPとの触れ合い時間も多く持つように心掛けたり…そしたら
やっぱりとっても嬉しそうです♡

毎日幸せな時間過ごしています。

ちはるさんに 感謝です✨

本当にありがとうございました。