'school_class', 'filter'=> array( 'category'=>array($id) ) )); ?>

ご家庭のホームドクターになりませんか?
日常生活での怪我や体調不良にお勧めのホメオパシーの活用方法をお伝えします

ホメオパシー セルフケアコースとは

ホメオパシーセルフケアコース は、実際に日常生活のなかで、レメディを活用する方法をお伝えするコースです。ホメオパシー基礎講座I、II を受講された方が対象となります。
ホメオパシーは200年の歴史があり、これまで世界中でたくさんの素晴らしい成果を挙げています。 ピッタリのレメディを選べると、驚くような変化がありますが、正しいレメディを選ぶことは簡単ではないため、実際使ってみてもなかなか効果が出ないこともあります。

このコースでは、イギリス王室御用達のホメオパシーメーカー、エインズワースの42種類のレメディキットを使いこなすことを念頭に、症状別にその症状の意味や必要なレメディを学びます。
また、現役看護師講師による、病院ではどういった治療を行うのかというレクチャーを受けることで、自宅で対処できるレベルなのか、きちんと医師の診断を受けた方がいいのかなども知ることができます。
全8回の講座となりますが、毎回テーマが違いますので単発での参加も可能です。 その際は開催日3日前までにお申し込みください。

ホメオパシーとは

今から200年前にドイツ人の医師サミュエル・ハーネマンによって確立された医療体系の一つです。

「似たものが似たものを癒す」「類似の法則」「健康な人に投与してある症状を起こすことが出来るものはその症状を治すことが出来る」という考え方に基づき、動物、植物、鉱物などの自然界に存在するものから作られたレメディと呼ばれる小さな砂糖玉を経口します。

強い薬剤を使って症状と闘うのではなく、誰しもが生まれつき持っている不快な症状を克服する力(自然治癒力)のスイッチを押し、内なる生命エネルギーの力によって身体のバランスを回復し、本来の正常な機能を妨げていた症状を取り去っていきます。

個別の症状に着目して「病気」を治すのではなく、「その人全体」、つまり精神、感情、肉体の全てをみることによって根本的な働きかけを行い、その人全体が癒されることによって自然に症状が出る必要がなくなるという自然療法です。 レメディは赤ちゃん、妊婦さんからお年寄りまで安心して使って頂くことが出来ます。

つづきを読む »

こんな方にお勧め

ホメオパシーは、正しく使えば副作用のない安心安全な医学です。
日常生活のなかで起こる、ちょっとした体調不良やケガ、精神的な問題などに、素早くしかも安全に対応することができます。 しかし、実は選び方にはコツがあり、単純に症状だけをみたのではうまくはまらないことが多くあります。 セルフケアコースでは、講師の体験談を交えながら、症状別にレメディを選べるように、学んでいきます。

こんな方にお勧め!

  • レメディを使ったことはあるけれど効果がなかった
  • ぴったりのレメディを選ぶのが難しい
  • どこまでホメオパシーで対応できるのかがわからない
  • できれば薬を使わずに体調管理をしたい
  • 子供がよく具合が悪くなったりケガをする
  • 実際にホメオパシーを使いこなしたい